2006年7月。第1回藤沢宿遊行の盆の舞台で、新しい藤沢の盆踊りが誕生しました。

1年あまりの研究と議論を経て、市民と専門家の協力のもとにつくりあげた”手づくり”の踊りです。
盆踊りの歴史へのオマージュと、未来への期待を込めた新しい魅力的な踊りができあがりました。

まずなによりも藤沢市民の皆さんに、「湘南藤沢 遊行おどり」の魅力やねらいについて少しでも知っていただければと思います。
そして、これから盆踊りを創作・復活していこうという地域の皆さんに、何らかの形でご参考にしていただければ幸いです。

湘南藤沢遊行踊りについて

「遊行ばやし」について

「藤沢盆のこいうた」について

「ささら交歓歌」について

「和讃念仏踊り」について

「片瀬悪口歌」について

わらべ盆詩について